麻尻大豆の土寄せ

11988228_879307745497665_810104077235280820_n

高千穂で古くから作られていた麻尻大豆。
もともと、高千穂は麻の産地で、麻を使って、夜神楽の衣装はおられていました。
麻尻大豆は、麻の後に植えられ、代々、種をつないできた大豆です。

この日は土寄せという作業をしました。
大豆の株もとに土を寄せます。
そうすると、株が倒れにくくなり、また、埋められた茎から新しい根がでるので、成長がよくなります。

とはいえ、慣れない作業。
こちらは、げっそりです、、、。

作業の合間にふと麻尻大豆に目をやったときに見える大豆の花が、疲れをちょっと癒してくれました。

12036404_879307842164322_7625890458657919745_n