カテゴリー別アーカイブ: 田んぼ

6月29日 田車押し

田車押しは、田んぼの草取りです。毎年、ヒエが発生し、稲と同じように育ち、最終的には稲を巻き込むように倒れ、そしてまた自分の種を田んぼに落とすという、僕はそれをヒエの生存戦略だと思っていますが、稲刈りの時に倒れた稲をヒエと… もっと読む »

高千穂神社奉納米の田んぼ、お清めと代かき

4月に高千穂神社で籾をお祓いしていただきました。 生産者の哲男さんが、代かきの前に、お塩で清めました。 そして、代かき。右下のほうで、奥さんのひさえさんが、草刈りしています。 今年も豊作でありますように。 秋には、高千穂… もっと読む »

6月2日 田んぼの様子

赤い稲穂の田んぼ、米ぬか撒いてから一日目、水が澄んでる・・・。 撒く量が足りなかなったかな~?ちょっと、心配。 風に運ばれたのか、奥の方は、良い具合の濁りよう。 発酵して膜をつくり、ヒエなどの芽を出させないのが目的。 経… もっと読む »

6月1日 米ぬかを撒きました。(除草目的)

6月1日、除草目的で米ぬかを撒きました。 ぬかが醗酵して膜をつくり、ひえなどが育ちにくい環境をつくります。 途中、温泉だったら入りたいな〜とか、ここは極楽のようだとか、 ミルキーな田んぼの中で、何度かトリップしそうになり… もっと読む »

5月30日 赤い稲穂の田植えをしました。

5月30日、赤い稲穂のもち米の苗、今年も田植えで手植えしました。 5人で始めて、最後は9人に。地元と、宮崎市内の友人たちと。 初心者もベテランも、みんなでワイワイ。 天候にもめぐまれ、二時間弱の田植えです。 田んぼが気持… もっと読む »

水入りて

水入りて あとは田植えを 待つばかり

ヒエの種焼きと、遊び心

今年も、もうすぐ田植えの季節となります。 赤い稲穂のもち米の田んぼ、昨年はひえがはびこり、稲穂を倒し大変苦労しましたので、 今年は、バーナーで田んぼを焼きました。ですが、集中力続かず、ついつい遊び心が・・・。 (今年は、… もっと読む »

赤い稲穂

赤い稲穂が頭をたれてきました。 この赤い穂は、めずらしい赤いもち米の稲穂です。 でも、中身は白いんです。 この田んぼは除草剤を使っていません。 除草剤を使わないのは、とくにこだわりがあるわけではなく、体験イベントで子供が… もっと読む »

6月中旬、もち米の田んぼ、ひえ取り(雑草とり)

6月中旬、数日間かけて、もち米の田んぼ、ひえ取り(雑草とり)しました。 写真は、田車という雑草を取る機械です。 昨年ひえをとる時間がつくれず、収穫時に大変な思いをしました。今年は、そうならないために、すでに遅いけど昨年よ… もっと読む »

6月7日 田んぼの洗礼

6月7日は、高千穂商工会青年部の皆さんが、手植えの田植え。 さっそく、4歳の子どもが田んぼの洗礼を受けていました。